石垣島の気候

さて石垣島の天候は?

日本本土と比べればもちろん断然温かいことは確かですが、やはり1月には寒くなります。

残念ながら石垣島といえども、年中泳げるというわけにはいかないのです。

1月から2月にかけては、石垣島でも寒い日が続きます。石垣島でコタツで温まる生活はちょっと、想像しがたい気がします。

しかし、地球の温暖化の影響でしょうか、最近では最低気温が13度以下になることは珍しいようです。

3月、4月は、天気の良い日は長袖では暑いくらいになります。季節風の影響から、海は荒れます。天気も不安定で曇りがちです。

晴れた日には、初夏のように暑くなるので、少々我慢すれば海にもそろそろ入れるようになるのもこの季節です。ただし、海の水温はまだ23度ほどなので、泳ぐのはもうちょっと待った方がいかもしれません。

5月、6月のゴールデンウィークは、晴れればもう夏のようです。海も暖かくなりますから、本格的な水泳シーズンももうそろそろです。

ゴールデンウィーク明けから梅雨が始まります。6月中旬までは大量の雨が降ります。実際その降り方は想像以上です。

1時間ほど大粒の土砂降りの雨となり、また晴れ間が見えてくるという感じです。本格的な夏空は、6月下旬からです。

7月は、前半は天気も安定します。台風も少ないです。日中は酷暑となりますが、夕方から過ごしやすくなります。

8月は、気温はさほどではありませんが、太陽の直射は強烈なので、まさに酷暑です。日中はゆっくりと昼寝を楽しみ、夜涼しくなってから活動開始です。大きい台風は、8月後半から9月にかけて多くなります。

9月は後半には朝夕冷え込みますので、体調管理が大切です。肌寒く感じられる日もあります。

10月は、台風さえこなければ海も安定し、天気も比較的過ごしやすいです。

11月になると、北風が吹いてきます。まだ泳ぐことも不可能ではありませんが、もうほとんど人影がまばらになります。11月になると徐々に冬型の気候が多くなり、長袖が必要となります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10999105