プライベートビーチ

波照間島での半日程度の短い観光コースを終え、石垣島に戻ろうと、港の桟橋にやって来ました。

何度も書いている様に台風の余波で小雨まじりの、およそ南の離島に似つかわしくない天気でした。

何故か桟橋には、観光客っぽくない若者たちが集まり始めていました。

「なんだろう?」っと、考えながら船の船室に降りて行きまどろんでいました。

程なくして、汽笛が鳴り船が出航していきます。ふと、先ほどの桟橋の方を見ると[観光客っぽくない若者]が大きな声で仲間を見送っていました。

後になって考えてみると、バックパッカーだったんですな。その情景たるやほとんど、映画のワンシーンの様でした。

その後、港を出た船。確かに船に乗ったつもりですが、それはもしかしたら違う乗り物に乗ったんじゃないかと思うほど船は揺れました。っと言うか跳ねると言った方が伝わるかも。

天井高2m弱の船室の天井に座った状態で頭がぶつかるのではないかと思えるほどでした。

しかし、その緊張感からか程なくして爆睡モード全開となり気がつくと石垣島のターミナルに到着していました。

夕飯に行った店で地元の方に教えていただいたプライベートビーチの様な隠れスポットがあるそうです。

地元の方にもあまり知られていないそうですので、詳しくは言えませんがこの辺りです。


大きな地図で見る

ただしハブには注意です。崎枝中学を背にして左折出来るあぜ道をさがすと。。。(海岸近くまで車で行けるよ)

tag:プライベートビーチ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15636821